ローマのグルメ情報

【テルミニ駅/日本語メニュー】〝超おすすめ〟リーズナブルで美味しい家族経営のレストラン「SANTI」

 

卒業旅行のシーズン到来。美味しく安く、さらには色々な種類をみんなでシェアできたら嬉しいよね~!

 

2月のローマの街は、卒業旅行の学生さん達でいっぱいです。

フレッシュな雰囲気と笑顔いっぱいで本当に素敵ですね~

そんなイタリア観光の大きな楽しみのひとつは、何といっても「本場で味わう最高のイタリアン」ですね!

テルミニ駅近くでレストラン選びに迷った時は...?!

ローマ市内のレストランに関して言えば、多くの方がすでにブログで書かれているので問題ないと思うですが、テルミニ駅付近で「美味しい、安い、アットホーム」と3拍子の揃ったおすすめレストランを探されている方が意外と多いので、私がローマ在住の友達ともよく通う、テルミニ駅からすぐの RistoranteSANTI」をご紹介します。

...実は、私が唯一ひとりで入れる貴重なレストランでもあります!

テルミニ駅付近にはホテルが多いので、現地ツアー参加の後などは特にですが、テルミニ駅の近くでリーズナブルに美味しいイタリア料理を気兼ねなく食べられるレストランは嬉しい存在ですよね。

さらに、日本語メニューもあるので、日本からお友達が遊びに来た時なども何かと重宝してくれる私の〝第2の自宅〟のごとく通う大好きなレストランです。

makico
makico
では、ここからリストランテ「SANTI」の魅力私的レポ

旅行者にファン多し!サンティおじいちゃん

シチリア出身の物腰の柔らかなサンティおじいちゃんは、現在80才をオーバーした今も現役で元気に毎日レストランに立っています。レストラン名の「サンティ」は、オーナーであるおじいちゃん自身のお名前

makico
makico
サンティおじいちゃん、時々注文を忘れちゃうのもまた愛嬌♡

なかなか注文を取りに来ない、なかなか料理が運ばれて来ない...

そんな時は我慢したまま悶々とすることなく、「注文まだかな?!」とすぐに声をかけてあげて下さいね。イタリアにイライラは禁物です!忍耐も必要ありません!イタリアでの忍耐は疲れるだけなので、オススメしません(笑)

Sponsored Links

温かい家庭の味と雰囲気が魅力!

左から、一家のマンマ アントニエッタ、長女ダニエラ、オーナーサンティおじいちゃん、次女ガブリエラのサンティファミリーの面々。レストラン「SANTI」がいつもアットホームで温かい雰囲気なのは、家族経営ならではの大きな魅力。

 

写真を撮る時はこんな感じでした!

 

makico
makico
ブログに載せるから、写真を撮らせてもらっても良いかな~?

 

ガブリエラ
ガブリエラ
…え?!ブログ?!

写真の良し悪しって、カメラの性能よりも〝私たち自身の問題〟よね…?!

(写真写りをめっちゃ気にしています!)

マンマ
マンマ
あらあら~、

これ、リフォームしたばかりの後ろの部分が写ってないわねぇ~

(とにかくマイペース!)

ダニエラ
ダニエラ
ちょっと、みんな…!

色々と気にしていたらキリがないわ!大事なのは、スタッフ全員が写ってるってことよ?!

(さすが、一家のまとめ役の長女ダニエラ!)

 

サンティ
サンティ
ニコニコニコニコニコ

 

・・・大騒ぎの女性陣とは正反対に、ニコニコと微笑む穏やかなサンティおじいちゃんでした(笑)

サンティではこのメンバーに加えて、長女ダニエラの娘さん、サンティおじいちゃんにとってはお孫さんである、お姉ちゃんの「ジュリア」と妹の「ヴァレンティ―ナ」もお店をお手伝いしています。

お二人とも、とってもとっても美人さんです!

おじいちゃんとお孫さんまでの3代の掛け合い、旅行者があまり見ることのないイタリアの一般的な家庭風景にも思わずホッコリ。

ちなみに、このお孫さんたち2人は双子のようにソックリ〟で、私もよく本気で間違えてしまうレベルなので、どうぞお間違えのないように(笑)



やっぱり安心!お財布に優しく日本語メニューあり

テルミニ駅から徒歩1分という立地条件にありながら、何とパスタは「5€ ~」と本当に良心的な価格で食べることが出来るので、卒業旅行の学生さんたちには本当に嬉しいところですよね。

とにかくお財布に優しいというポイントに加え、通常ローマ市内のレストランのメニューでは殆ど見ることのない〝日本ではお馴染みのパスタ〟「Spagetti aglio olio peperoncino」(ニンニクと唐辛子のオイルパスタ)があるのも嬉しいです。

〝ア―リオ・オーリオ・ペペロンチーノが食べたい!〟

と、ご希望される旅行者の方も多いのですが、残念ながら通常のレストランでは、ほぼメニュー表にはありません...💦

そういった意味でも、日本でいうところの、シンプルな〝ペペロンチーノのパスタ〟が食べたい人には貴重なレストランでもあります。そして、何よりも嬉しいポイントとしては日本語メニュー〟が用意されているところ。

日本人旅行者にとっては本当に有難いポイントですよね。

...ただし、少しばかり〟おかしな日本語に若干の衝撃を覚えます!これも「SANTI」の醍醐味だと思って、どうぞお楽しみにしていて下さいね(笑)

makico
makico
よく見ると、画像の下の方に何やら不思議な単語がすでに見えてますよ~

元気で明るい〝マンマ〟のアントニエッタ

いつもどんなことも笑顔に変えてくれる素敵なアントニエッタ、お客様のちょっとしたイライラも、マンマの笑顔があれば本当に大丈夫になってしまう〟のが不思議。

サンティさんより9歳ほど年下のマンマですが、息もピッタリのお二人は本当にお似合いのご夫婦。お二人の掛け合いは、いつもとっても微笑ましくて可愛いです☆*.。

 

Sponsored Links

〝個人的〟「SANTI」のおすすめメニュー

「Spagetti alle vongole veraci」(アサリのオイルパスタ)と、Contorno(付け合わせ)に「Bieta」(イタリアの野菜)、自家製ドルチェ「Crema Catalana」(クレームブリュレ)と、が何といっても個人的にお気に入りNo.1の組み合わせ。

ポルチーニ茸のフェットチーネや、手長エビのリゾットも私がよく注文する、大のお気に入りのメニューなのですが、とっても美味しいのでおすすめですよ!

お腹に余裕がある方は、ぜひ〝自家製ドルチェ〟にもチャレンジして欲しいところ!

「Mazzancollo alla Griglia」(車エビのグリル)「Scampi alla Griglia」(手長エビのグリル)も、お気に入りのメニュー。

その他に「Trippa alla Romana」(ローマ風煮込みトリッパ)もサンティのものはあまりクセがないので、内臓系のローマ料理にチャレンジしてみたい方にもおすすめ。

 

makico
makico
「手長エビのグリル」は殻から外して食べなければいけないので、食べやすさで言えば、断然「車エビのグリル」(Mazzancollo alla Griglia)がおすすめ。

 

オムレツ系もとってもおすすめなのですが、

「え?!これ誰が作ったの?!」という感じの〝調理実習で作ったようなオムレツ〟がお皿の上に〝ドン!〟と乗って出てきた時にはちょっとビックリしたのですが、

何これ…?!

めちゃくちゃ美味しい…!!!

・・・と、友達と二度ビックリしました(笑)

何度でも食べたくなってしまうような、本当に素朴で温かい家庭の味が「SANTI」の一番の魅力なんですよね。

どのメニューを注文しても、何でも美味しいのもオススメの理由ひとつ!
 



テルミニ駅を利用するなら、ファミリーへ会いに行こう!

テルミニ駅を背に、路面電車のレールのある通り(Via Daniele Manin)を真っ直ぐ歩いて行くだけなので、テルミニ駅から本当に徒歩1~2分の距離にあり、場所が分かりやすいのもおすすめのポイント。

毎日通われる方も多く、〝またローマに帰って来たい〟と思わせてくれる、とっても温かくて素敵なメンバーたち。

一人旅の方にも本当に入りやすいおすすめのレストランなので、帰り際に「また明日ね!」と笑顔で声をかけてくれます。

日本で食べるイタリア料理と比べると、本場は〝大味〟なイタリアンですが、サンティにはお腹を満たすくらい野菜たっぷりの「野菜スープ」などもあるので、連日の味の濃いイタリア料理で胃腸が疲れてしまった方にもおすすめです。

料理やピザ〝テイクアウトもOK〟なので、到着日などでお疲れの場合は代表者がテイクアウトで注文し(先にきちんとテイクアウトの旨を伝えて下さいね)、ホテルでゆっくりと食べるのもアリですよね。

テルミニ駅構内のオープンしたフードコート「Mercato Centorale」(メルカート・チェントラーレ)もテイクアウトという意味ではおすすめですが、まだ着いたばかりでローマの空気に慣れていない場合、私的には少しハードルが高いように感じます...

ローマ/テルミニ駅をご利用される方は、とにかく安くて美味しい〝私の大好きなおすすめレストラン〟「SANTI」のみんなに会いに行ってみて下さいね。

 

makico
makico
「SANTI」を訪れる方は、ぜひmakicoのブログを見たよ!〟とお伝え下さいね。

〝自家製リモンチェッロ〟のサービスなど、ファミリーからちょっとした嬉しいオマケがあることも?!

名称 Ristorante SANTI
アクセス Via Daniele Manin 55/57, ローマ イタリア
営業時間 午前の営業:15:00 まで
午後の営業:17:00 から
電話番号 +39 06 482 0651
定休日 ●日曜/祝日 
口コミ トリップアドバイザー

 

サンティから近い場所で、日本人男性を狙ったぼったくりバーに勧誘されたとの報告あり。
makico
makico
お食事後、旅行者を装った欧米人男性に声をかけられた場合はご注意を!
勧誘の手口はこちら!
【ローマ治安情報/テルミニ駅】他人事じゃない?!「ぼったくりバー」の勧誘手口を詳しくご紹介! ガイドブックなどでもお馴染みの「ローマのぼったくりバー」被害。 広く知られた手口でありながらも、今も被害者が後を立たないもはや...

 

合わせて読みたい
【ローマのおすすめジェラテリア!】濃厚な自家製ジェラートが最高に美味しい「Valentino」 イタリア旅行で〝絶対食べたいもの〟の1つが、濃厚な本場イタリアのジェラート。各都市の〝おすすめのジェラテリア〟はチェックしておきたいと...
【ローマ/エリア別グルメ情報】地元の人たちが本気で勧めるレストラン情報を一挙ご紹介! イタリア旅行の際は、ガイドブックを眺めながら〝美味しいイタリア料理を現地で思いっきり堪能したい!〟と、出発前やイタリアに向かう飛行機...
【おすすめを一挙ご紹介!】ローマ街歩き情報まとめ一覧 ローマで「買う」「食べる」「体験する」 お買い物(お土産)編 https://blog.storiaunic...

 

 

ABOUT ME
イタリア職人製ハンドメイド雑貨「storiaunica」
イタリア職人さんたちの小さな想いや観光に役立つ情報など、街角のストーリーをローマからお届けします。
イタリア写真情報SNS

誰でも簡単に写真を投稿したり閲覧したりできるので、
お気に入りのイタリア写真を気軽に投稿してみて下さい!

誰かの旅が、次の誰かの旅へと繋がりますように。

Crick Here!

あわせて読みたい
ローマのグルメ情報

【映画『ローマの休日』ロケ地/マルグッタ通り】疲れた胃袋に優しいビーガン料理〝ブッフェ式ランチ〟をご紹介

2016/03/16
イタリア職人製ハンドメイド雑貨「storiaunica」Blog
イタリアを旅行された方はお分かりだと思うのですが、ヘビー級のイタリア料理を毎日食べ続けていると「消化不良で胃腸がツライ...」と …
ローマのグルメ情報

【ロ―マ/コロッセオ近く】〝シーフード料理がおすすめ〟お洒落なレストラン「Maracuja」

2015/08/22
イタリア職人製ハンドメイド雑貨「storiaunica」Blog
コロッセオといえば、世界遺産にも登録されている「定番中の定番」とも言える〝超〟観光スポット。 ローマを訪れるほとんどの人たちが、内部を …
ローマのグルメ情報

【ローマのおすすめB級グルメ】ローマっ子たちの集う大衆食堂で〝アツアツのBaccalàフライ〟を食べる!

2015/03/18
イタリア職人製ハンドメイド雑貨「storiaunica」Blog
ローマのB級グルメ〝Fritto di Baccalà〟 ローマが誇る名物料理のひとつ、塩漬けタラのフライ「Fritto di B …