ローマで食べる

【テルミニ駅近く】いつもの大好きな場所、ピッツェリア兼レストラン「サンティ」

 

寒かったと思えば、急に日中は30℃超え のローマ ( `ー´)ノ

日中はとにかく日差しが強いので、日本から来られる方は〝大切なお肌を死守するため〟にも 日焼け止めをお忘れなく!!!

急に寒くなる時もあるので軽い羽織り物があった方が良いのですが、夏と海を愛するイタリア人たちはすでに海へ出かけ始めていたり。

 

...かと思えば、

 

ビックリするくらい厚着をしたシニョーラたちも?!

 

makico
makico
イタリア人は、実は結構な寒がり屋さんです。

 

先週はランチと夕食と、テルミニ駅からすぐの場所にあるサンティおじいちゃんのレストランへ行ってきました。

その名も、おじいちゃんの名前そのままの  Ristorante「SANTI」(サンティ)は、誰もが知っているガイドブック「地球の歩き方」にも地味に(写真なしで)掲載されており、日本語メニューもあるので、日本人の方も多く訪れる家族経営のレストランです。

日曜日の定休日以外は、休憩を挟むことなく1日中オープンしているので、お好きな時間に食事が出来るのが何よりも嬉しいです。というのは、ランチタイムは15時まで、その後は ディナータイムの夜まで一旦お店を閉めるレストランが多いのです。

 

追記!
makico
makico
現在は、80歳を超えたサンティおじいちゃんの身体のため、ランチ後の15~17時まではお店を一旦クローズして営業しています!

 

御年77歳の サンティおじいちゃん と、マンマこと奥様のアントニエッタ、そのお二人の長女であるダニエラ、背の高い次女のガブリエラがいつものメンバー。

そんなサンティファミリーが切り盛りしているテルミニ駅から徒歩1~2分の場所にあるこのレストランですが、私にとっては 我が家のように落ち着ける場所 になっています。

 

makico
makico
海鮮パスタ、Spagetti allo scoglio を注文!

 

vUI2xFahA8Z2mqXq.jpg

 

どんな時間に行っても嫌な顔ひとつせず、料理自体は全くお洒落ではないのですが、このどこか懐かしい感じのするイタリア家庭のマンマの味が時々恋しくなります。

通えば通うだけ、もっと家族のように接してくれるので、本当に気軽によく利用する場所。

テルミニ駅近くのB&Bで働いていた頃、一人旅の日本人のお客さんによくご紹介していたのですが、皆さん〝気兼ねなく一人でも通えるのが嬉しい〟と常連になっていました。

 

makico
makico
一人で異国のレストランに入るのには、なかなか勇気が必要だったりしますよね?!

 

私はチキンなハートの持ち主なので、まさに勇気を振り絞らないと決して一人でレストランに入ることなどできません…!

(あ、仕事だとちゃんと頑張れますw)

そんな時、こうやって人と人の縁が繋がって温かい気持ちになっていくのはやっぱり嬉しいですよね!

とにかく「安くリーズナブル」 なので、学生さんやバックパッカーの方にもおすすめのレストラン。

なぜなら、たくさん頼んでもお値段が超良心的なので、他のレストランよりもお値段を気にすることなく色々と好きなものを食べられちゃうからでもあります…(*´▽`*)

 

makico
makico
サンティとアンニェッタは、お互いを尊敬し合う本当にお似合いのご夫婦♡
P4081441-1

 

そして、忘れてはいけないのが外でお客さんに、呼び込みで声をかけている南米人のジーコ氏

サンティさんのレストランに来たにも関わらず、隣のお店が「サンティはココだよ!」と言ってお店に連れていってしまうケースが多発していたそうので、ジーコの存在はなかなか心強いもの。

なので、もしジーコ氏に声をかけられても、決して怪しい人ではないので警戒しないように!

…いや、南米人特有の変な陽気さ がちょっと 怪しく感じるかもですが(笑)

 

P4081439-1

 

テイクアウトでPizzaの注文も出来ます!
名称Ristorante SANTI
アクセスVia Daniele Manin 55/57, ローマ イタリア
営業時間 午前の営業:15:00 まで
午後の営業:17:00 から
電話番号+39 06 482 0651
定休日●日曜/祝日 
口コミトリップアドバイザー

 

時にサンティおじいちゃん、注文はメモ帳に手書きなので、時々あまりにも安すぎたり、高すぎたり、またはなかなか注文を取り来なかったり、または 持ってくるのを忘れたり ということもありますが...。

そんな時は言うとすぐに対応してくれますので、すぐにファミリーに伝えて下さいね!

 

makico
makico
この国では、日本人らしく忍耐力を駆使したところで何一つ良い事などないですからね~

 

そんなことよりも何よりも、いつもサンティの味が恋しくなってしまうのは、すごく大切な何かがここには今も残っていて、ファミリーたちがいつも優しく温かく出迎えてくれる からです。

ハッキリ言って、〝お洒落な雰囲気のお店で美味しいワインを素敵に飲みたい方〟はオススメしませんが、身体や胃袋がちょっとイタリアの旅に疲れた時、イタリアのマンマの味を味わってみたい時、レストランが決まらない時...

私の大好きなサンティおじいちゃん達に会いに行ってみて下さい。

どの料理であっても素朴で美味しいです。ある意味では、サンティおじいちゃんも、ひたすらにこの道を歩んできた熟練したイタリア職人さんと言えるかも知れませんね☆*.

 

ローマでレストラン選びに迷ったら、ぜひ一度は「SANTI」を訪れてみて欲しいと思います。

味覚は十人十色なので100%全ての方の舌を満たすことは出来ないとは思いますが、ローマ在住の日本人のひとりとして、是非おすすめしたいレストランです。

 

...ただひとつ、

 

個人的に カルボナーラだけは 別のレストランで食べた方が良いかも?!です(笑)

 

テルミニ駅近くで被害に遭う男性が増えています
ぼったくりバーの勧誘に注意すること!
サンティはテルミニ駅の近くなので、サンティで食事をしてホテルに戻る際に、旅行者を装った〝ぼったくりバー〟の勧誘役の男性に声をかけられるケースも発生しています!

makico
makico
親し気に声をかけられて「一杯おごるよ!」と言われたら、必ず注意して誘いに乗らないこと!
手口を紹介しています!
【ローマ治安情報/テルミニ駅】頻繁する「ぼったくりバー」の勧誘手口に注意しよう! ガイドブックなどでもお馴染みの「ローマのぼったくりバー」被害。 広く知られた手口でありながらも、今も被害者が後を立たないもはや...

 

イタリア旅行情報SNS

イタリア旅行者のみんなで作って繋ぐ、〝小さな旅のガイドブック〟を目指したSNSサイトを作りました。

旅の思い出や情報をインスタグラムのように写真と一緒に投稿し、次の誰かの旅へと繋げていけるように投稿へご協力下さい

無料登録する

こちらの記事もおすすめ!
ローマで食べる

【ローマのおすすめジェラテリア!】濃厚な自家製ジェラートが最高に美味しい「Valentino」

2019/03/23
イタリア職人製ハンドメイド雑貨「storiaunica」Blog
イタリア旅行で〝絶対食べたいもの〟の1つが、濃厚な本場イタリアのジェラート。各都市の〝おすすめのジェラテリア〟はチェックしておきたいところ …
ローマで食べる

【映画『ローマの休日』ロケ地/マルグッタ通り】疲れた胃袋に優しいビーガン料理〝ブッフェ式ランチ〟をご紹介

2016/03/16
イタリア職人製ハンドメイド雑貨「storiaunica」Blog
イタリアを旅行された方はお分かりだと思うのですが、ヘビー級のイタリア料理を毎日食べ続けていると「消化不良で胃腸がツライ...」と …
ローマで食べる

【ロ―マ/コロッセオ近く】〝シーフード料理がおすすめ〟お洒落なレストラン「Maracuja」

2015/08/22
イタリア職人製ハンドメイド雑貨「storiaunica」Blog
コロッセオといえば、世界遺産にも登録されている「定番中の定番」とも言える〝超〟観光スポット。 ローマを訪れるほとんどの人たちが、内部を …