※ブログテーマ移行作業中のため、一部にデザイン崩れがあります。

イタリア人と一緒に「つくる」「食べる」「楽しむ」!

イタリア人の食卓ってどんな感じかな?

「パスタってどうやって作るのかな?」

「ティラミスを作ってみたい!」

「料理は得意じゃないけど出来るかな?」

「地元の人と楽しくワイワイしてみたい!」

イタリア人から料理を通して学ぶ。

〝本場のイタリア料理〟と聞いて思い浮かべるのは、どんな事ですか?

きっとイメージするのは、ちょっと専門的で難しい工程を加えた、プロや料理上手な人たちだけが作り出せるような本場のパスタやピザ。長年修業を積んだイタリアンのシェフや、料理が得意な人にしか作れないような工夫を凝らした味ではないでしょうか?

でも、家庭で作るイタリア料理はとってもシンプル。

食卓にはいつも冗談と笑顔とワイン

食べることが大好きなイタリア人は、小さな頃からマンマのお手伝いをきちんと欠かさず、家族で笑いながら楽しく囲む食卓の雰囲気と、代々受け継がれてきたマンマの味をずっと大切にします。

だからこそ、イタリアの家庭にはレストランにはないイタリアの食事風景と家庭でしか味わえない大切な〝何か〟があります。

楽しく笑顔で作るからこそ、美味しい。

イタリア料理の基本は、何よりも〝楽しく作ること〟にあります。

料理に興味のない人でも「料理って楽しい!」そんな風に思えてしまうのが、イタリア料理の不思議なところ。イタリアで生まれた料理が世界中の人々を笑顔にする理由は、この辺りに秘密があるのかも知れません。

旅行中のお食事は、レストランという選択肢だけではありません。そこには当然ながら人々の暮らしがあって、それぞれが受け継いだ素晴らしいマンマの味があります。

イタリアの食卓は、楽しければ良し!

イタリアの一般家庭には「これ、家に帰ったら作ってみよう!」「私にも作れる!」、そんな楽しい発見とアイデアや暮らしのヒントがいっぱい詰まっています。

イタリア人と楽しくお喋りしながら知るのは、日本とイタリアの文化の違い。実はイタリア人にとっても、私たち日本人と過ごす時間はとても貴重なもの。お喋りを通して日本をもっともっと好きになってもうらうこと、そしてイタリアでしか体験できない物語をそこにいる全員でシェアするというのが一番大切な目的。

陽気なイタリア人と一緒にお喋りをし、ワインを飲み、食事の用意をし、ワイワイとみんなが笑顔で食卓を囲むひと時は、旅の最高の思い出になるはず。

イタリア人のアバウトな火加減や調理方法に、日本人はハラハラすることも?!

「色々なチーズが食べてみたい」とのリクエストで、チーズの盛り合わせ。

参加される方のリクエストの応じて、楽しくお好きな料理を一緒に作るのがポイントです。日本とイタリア、お互いの国についてのお喋りに花が咲きます。

時には珍しい自家製の生ハムやサラミなどの登場も、一般家庭ならでは醍醐味。

単純に「美味しいものが食べたい!」「イタリア人と過ごしてみたい」「イタリア人のお家に行ってみたい!」、そんな方も大歓迎です。

お問い合わせ