イタリアからお届けする、
❝たったひとつの物語❞
イタリア職人製ハンドメイド雑貨
『storiaunica』Blog。
ショップBlog

ローマの革職人工房で、素敵な革製品を生み出す優しい〝マエストロ〟

人情いっぱいのマエストロが作る、上質なハンドメイド革製品。

 

〝イタリアの革製品が大好きな方〟長く大切に使える「一生モノ」のイタリア革製品を見つけたいと思っている〟〝ローマで革製品のお土産を購入したいと思っている方〟など には、絶対に手に取って頂きたい素晴らしいハンドメイド製品を制作している素敵な革工房がローマの街角にあります。

 

トレヴィの泉のすぐ近くにある 革職人工房「LEATHER CRAFTMAN」は、ローマにある私のお気に入りの革工房のひとつ。熟練職人アルド・フィロシーニさんと、同じく職人でもある奥様のナタリーナさん、スタッフのバルバラさん、バルバラさんのおばさんでもあるロッサーナさんで営まれているアットホームな空気が流れる素晴らしいお店です。

 

私とアルド職人の最初の出会いは、私が初めて日本へ一時帰国する時のこ今思うと、2008~2009年頃のお話ですねー。

 

初めての一時帰国に胸躍らせつつ、両親へのプレゼントを選びに街を歩いた時のことでした。偶然にも小道の脇に「☜HANDMADE」と看板に書かれた小さなショップを見つけたのです。工房の入口の近くディスプレイされていたのは、柔らかな質感の素敵な黒いレザーのハンティング帽。

 

そのハンティング帽に一目惚れをしてしまい「父へのプレゼントにしよう!」と決めたのですが、私はどうしても茶色のレザーのものが欲しくて、しばらくその場で悩み続けていました・・・。何といっても、当時の私は イタリア語の会話力が本当になかったので、それを聞く勇気もありませんでした。

 

何といっても私、チキンハートの持ち主ですからねー( `ー´)ノ

 

そんな時に声をかけてくれたのが...

 

年季の入った白衣を着た、〝マエストロ〟である アルドさん。

 

優しいマエストロは、つたない語彙力の私のイタリア語を根気良く聞いてくれて、ついには茶色のハンティング帽〟を父のために作ってもらえることになりました。この時ばかりは、本当に何だか一生懸命に頑張りましたよ~(笑)

 

あの時の嬉しさは、今でも本当に忘れられず です。.:*・゚♡★♡゚・*:.。 。.

 

それ以来、お土産や誰かへのプレゼントを選ぶ際は、このアルドさんの工房を必ず訪れるようになりました。この日は、イタリアンレザーならではの艶が本当にキレイな ミディアムサイズのセカンドバッグ(黒)を購入。今回も父へのプレゼントとしてのお買い物なのですが、日本では案外見つかりそうで見つからないような シンプルなデザインが革の良さをより引き立てているところが私的に◎(^ー^)b☆ 

 

[voice icon=”http://blog.storiaunica.com/wp-content/uploads/2018/03/d08a312f9a470903ec1fc3ad425f2417.jpg” name=”  ” type=”l big”]工房では、無料で商品にイニシャルを入れてくれます![/voice] 

☟イニシャルを入れているところ。
PA101062-1
 
☟試し押し、コチラは欲しいと言えばもらえます。

 

PA101061-1

 

 革製品が店内にお洒落にデスプレイされているので、
見るのも選ぶのも本当にワクワク (´∪`*)
 

PA101068-2

 

お土産に困った時こそ、絶対におすすめ!

 

イタリアでは、何個も鍵をジャラジャラと持ち歩かなければならないため、お店などで売られているキーケースは、鍵を沢山付けられるよう日本のものより少しサイズが大きいもの多いのですが、アルドさんの工房では日本からのお客さんの声に応え、日本人に丁度良いサイズのキーケースも制作してくれています。

 

アルドさん曰く、「せっかく日本から来てくれたにも関わらず、その商品が工房にない時は本当に申し訳ない気持ちになる」とのこと。イタリアの伝統的な職人工房でありながら、ナタリーナさんのアイデアと、お店を訪れる世界中のお客様の声のもと日々進化しているところも、自分たちの商品を愛し、お客様一人一人のことを想う心と人情がまた素敵ですよね☆*.。

 

[voice icon=”http://blog.storiaunica.com/wp-content/uploads/2018/03/d08a312f9a470903ec1fc3ad425f2417.jpg ” name=”  ” type=”l big”]ハンドメイドならではの質の高さと良心的な価格が魅力です!カラフルな革小物は色々と欲しくなってしまいます♪ [/voice]

PA121123-1

 

 

※日曜/祝日は定休日となっています。

 

 

日本へ想いをもっともっと届けること。

アルドさんの手から生まれる素晴らしいバッグや財布などの革製品たち、「storiaunica」でもイタリアから日本の皆さまへお届け出来るように出来たら嬉しいなぁ...と、日々静かに想いを巡らせています(*´▽`*)

今、ここでしか買えない「LEATHER CRAFTSMAN」の素晴らしい革製品。

後継者のいない昔ながらの工房は、当然ながら〝オンライン販売〟などもしていないので、現地に来た時にしか彼らのような職人さんが作るの素晴らしい商品を購入することは出来ません。美しいイタリア産レザーを使って、本場イタリアの職人さんが作り出すことの素晴らしさ。手にした方だけが分かる、値段には負けない確かなもの物語と想いがそこには込められています。

 

〝大好きな職人さんたちのお仕事を、少しでも多くお手伝い出来る日が来ること。〟〝少しでも多く誰かの元へ残すこと。〟〝必要な誰かの元へ想いを届けること。〟

 

それが、小さくも大きな私の夢です!

 

最後に、ローマでアルドさんの工房兼ショップに行かれる方は、お店で「makicoのサイトを見て来たよ!と、一言お伝え下さいね。…何か嬉しい特典があるかも?!ですよ☆彡

 

こちらの工房の革製品は、たくさんの革製品のお店が軒を並べるイタリアの中にあっても、「ローマのここでしか買えない素晴らしいお土産」のひとつだと、私から自信を持ってオススメします・゜゚・*:.。.☆.。.:*・゜

 

▽こちらの記事でも、色々と書いています♡

 

「タックスフリー」の一言もお忘れなく!

お買い物後は免税の手続きもしてくれますので、お店で必ず〝タックスフリー〟と伝えるのを忘れずにいて下さいね。フライトの都合上、空港で免税手続きのお時間がない場合などは、現金支払いの場合のみ、レジにてタックスフリー手続きをしてくれます。

 

[voice icon=”http://blog.storiaunica.com/wp-content/uploads/2018/03/10378957_1482685625336717_790813911619189754_n.jpg” name=”  ” type=”l big”]アルドさんとナタリーナさんと色々と相談しながら、当ショップの方でも「LEATHER CRAFTSMAN」の商品をなるべくお手軽な価格で取り扱っていけることになりました!代理購入などのご依頼もお受けしていますので、どうぞお気軽にご連絡下さいませ。[/voice]

 

...まずは商品撮影とアップを頑張るところから!!!(笑)

 

「storiaunica」blog_バナー画像

 

にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

バッグ・小物 ブログランキングへ

 

旅のお役立ち情報検索
【tripadvisor】



RELATED POST