トレヴィの泉の近く、小さな工房の優しいマエストロ。

今回は、私が個人的に大好きな工房のひとつを紹介します (-^□^-)

トレヴィの泉の近くにある「LEATHER CRAFTMAN」は、ローマにある私のお気に入りの革工房のひとつ。熟練職人アルド・フィロシーニさんと奥様のナタリーナさん が二人三脚で営む小さな工兼房ショップです。

アルド職人との出会いは、初めてイタリアから日本へ帰国する時のことでした。両親へのプレゼントを選びに街を歩き、偶然にも小道の脇の小さな工房兼ショップを見つけたのです。

工房の入口の近くには、柔らかな質感の素敵な黒いレザーのハンティング帽のディスプレイ。そのハンティング帽に一目惚れをしてしまい「父へのプレゼントにしよう」と決めたのですが、私はどうしても茶色のレザーのものが欲しくて、しばらくその場で悩み続けていました・・・。が、当時の私はイタリア語での会話が本当に苦手だったので、それを聞く勇気もありませんでした。

そんな時に声をかけてくれたのが、白衣を着た職人のアルドさん。

優しいマエストロは根気良く私の話を聞いてくれて、ついには 茶色のハンティング帽 を父のために作ってもらえることになりました。あの時は本当に嬉しかったなぁ...なんて、今でも思い出したり。 。.:*・゚♡★♡゚・*:.。 。.:*・゚♡

行動力のない私ですが、この時ばかりは何だか一生懸命に頑張りましたね(笑)

それ以来、お土産や誰かへのプレゼントを選ぶ際はよくここに来ます。この日はツヤがとってもキレイな中間サイズの黒いセカンドバッグを購入。今回も父へのプレゼントなのですが、シンプルなところがです(^ー^)b ☆

 

アルドさんの工房では、商品に無料でイニシャルを入れてくれます。

PA101062-1

 作業中のアルドさんの姿は頑固な職人さんそのものなのですが、

笑顔が本当にとっても素敵*・゜゚・*:.。.☆.。.:*・゜

本番の焼印を押す前には、このように試し押しをしてくれます。

PA101061-1

 バッグやベルトがお洒落にデスプレイされているので、

見るのも選ぶのも本当にワクワク (´∪`*)

熟練職人ハンドメイドならではの質の高さと、良心的な価格が魅力的。 

PA101068-2

 小物やイニシャルキーホルダーなんかもとっても可愛いので、

ローマでお土産選びに困った時にはぜひオススメです。

PA121123-1

 カラフルなレザーのブックマーク、つい色違いで揃えたくなってしまいます♫

<<LEATHER CRAFTSMAN>>

Vicolo dei Maroniti 27, ROMA

+39 06 6784326

 アルドさんの手から生まれる素晴らしいバッグや財布などの革製品たち、「storiaunica」でも皆様へお届け出来るようになったら嬉しいなぁ...なんて考えてみたり。

後継者のいない昔ながらの工房はオンラインでの販売」など当然していないので、現地に来た時にしか彼らのような職人さんが作るの素晴らしい商品を購入することは出来ません。美しいイタリア産レザーを使って、本場イタリアの職人さんが作り出すことの素晴らしさ。値段には負けない何かがそこにはあったり。

「大好きな職人さんたちのお仕事を、少しでも多くお手伝い出来る日が来ること。」

それが、私の小さな夢です。

ローマでアルドさんの工房兼ショップに行かれる方は、是非とも「makicoのサイトを見て来たよ~♪とアルドさん達にどうぞ一言お伝え下さいね。…何か嬉しい特典があるかも?!です(^-^)☆彡

 

「storiaunica」blog_バナー画像
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

バッグ・小物 ブログランキングへ

 

店長の makico です。イタリアの職人さんたちが作る素晴らしいハンドメイド商品を少しでも多くの方の元へ届けたいと思い、無謀にもイタリアでゼロから起業!ショップの事、商品のこと、職人さんの日常、イタリア情報、海外起業「為せば成るのか?!」奮闘あれこれなど、気ままにお届けしていきます☆*.。

スポンサードリンク