ちょっとだけ旅行雑誌のようなワクワク感が目標。

私は日本大好き人間だったので、学生時代は実は「日本史」オンリーの専攻をしていました💦世界史は人名が長いし、カタカナで覚えるの大変だし、紀元前とか紀元後とか意味分からないし...何より「私は日本人だし!」そんな風に思っていました(笑)

そんな私の初めて海外旅行は、二十代の半ばの時に行った「シンガポール」(^ー^)ノ☆*.。

意外と驚かれるのですが、それまでは海外に一切の興味もなく、ひたすら京都に住むことに憧れていました。パスポートなんて必要ないと思っていた人間が、今はイタリアに住んでいるなんて人生は何が起こるか分かりませんね(;´ー`)ノ

そんな訳で、今でもお仕事上の関係で少しはイタリアの歴史も知識として頭に入れておかなければいけなかったのですが、ガイドブックの説明は長いし、学生の頃に感じたように何よりも人名がひたすら長くて難しいため、全く頭に入ってきませんでした(ノД`)・゜・。その時にはきちんと覚えても、その後に色々と見ていくうちに「...で、この人は誰だっけ?」となります。

でも、きっと 私のような人もいるハズ!( `ー´)ノ と勝手に思い、ローマの街のワンシーンに触れながらも、頭の片隅におけるくらいの量での解説をサラっと読み、ワクワクした気持ちで「あ、TVや教科書で見たことあるかも?!」とか「ローマってこんなのがあるんだ。素敵なところだなぁ...」なんて思ってもらえるように、文字制限のある Twitter で〝とあるローマの景色〟をマイペースにご紹介しています。

目下自分のためにという説もあるのですが、長い解説ってその場所に行ったり興味がない限り、読むのって面倒くさいと実際は思ってしまいますよね。私はそのタイプなので・・・(‘ε`;;)

Twitterは使用したことのない方もいらっしゃるので、サイトから簡単に見られるFacebookの方でもシェアしています。どちらもサイトから見ることが出来るので、ご興味のある方はお暇な時にでもご覧になってみて下さいね。

私は旅行雑誌を読むと、その場所に行く予定も行ったことすらなくても、✨何だかワクワクして自分が現地に行って様な気持ち✨ になりながら、街の風景やお土産の写真、料理の写真なんかをよく眺めたりしています。*.(*´∪`*)*

ショップについてはまだまだ色々と模索中でもあって、その時にしか作れない一点モノが沢山あるような、イタリアの小さな職人工房で作られるハンドメイドの革製品たちですが、それを今後〝どうやってサイトで扱っていったら良いのか?〟などの課題も沢山あるのですが、ここから自分が届けれるものを今は精一杯みなさんにお届けして、行雑誌を見ているようなワクワクした気持ち」「現地でお土産か買っているようなワクワクした気持ち」で、職人さんたちの事を考えたり、彼らの作る素晴らしいハンドメイド商品を眺めたり...と、そんな気持ちで商品をご注文していただけたら嬉しいなぁと思います。きちんと在庫を持てたら良いんですけどね、経験のない私にはまだまだのレベルです💦

そして、商品アップが疎かになりつつあるので、

これから アップ予定の商品のご紹介 を少しさせていただきますね♪

アンティーク時計工房「Polvere di Tempo」のとっても素敵な「3分砂時計」を、現在アドリアン職人が制作中です。携帯できる新モデルのサンプルもお洒落でした!これは母からのリクエストで、周りのショップで探しても「5分」あるけれど、「3分」のものがなかなか見つからないとのことでした。(・・・単に大都市ではないからなのでしょうか?! )

こちらの商品は、アドリアン職人の工房でも人気だそうです.:*・✿ ✿.。.:*・

素敵にラッピングしていただいてしまった為、写真は取れませんでしたが、こちらはアイアンのタイプ。木製のタイプとアンティーク・アイアンのタイプがあり、持ち運びの出来るタイプはサンプルモデルは「Dittico」と似たような二つ折り仕様 ;+*(★`∪´☆)*+;。

こんな風な小さなリクエストも大歓迎なので、「こんなのが欲しい!」というリクエストなどがあれば、いつでもお気軽にお申し受け下さいね。誰かの小さな「リクエスト」は、きっと誰かの心の中にある「リクエスト」に繋がっていくと私は思っています(^ー^)ノ☆*.。

XGMgWBSYCbyUIDg1.jpg

こちらは、「LEATHER CRAFTSMAN」の財布たち。アップが少々遅れていますが、植物タンニンで鞣したイタリアンレザーと、アルド職人の熟練した縫製技術が素晴らしいハンドメイド商品たちです。手にした瞬間に本革の良い香りが漂い、それだけで感動てしまうお財布たちです.:*・✿ ✿.。.:*・

1455N2Y7puaGxstM.jpg

要領の悪い〝落ちこぼれ店長〟の私なので、気長にお待ちいただけたら幸いです(*´▽`*)ノ☆*.。

【1日1票】の投票が可能となっておりますので、

もしご迷惑でなければ、

ご協力をどうぞ宜しくお願いいたします。

a6333570-dfaa-11e5-94b1-a26d4f67f01c-340x197

たくさんの温かいお気持ち、

いつも本当にありがとうございます!

 

「storiaunica」blog_バナー画像
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

バッグ・小物 ブログランキングへ

店長の makico です。イタリアの職人さんたちが作る素晴らしいハンドメイド商品を少しでも多くの方の元へ届けたいと思い、無謀にもイタリアでゼロから起業!ショップの事、商品のこと、職人さんの日常、イタリア情報、海外起業「為せば成るのか?!」奮闘あれこれなど、気ままにお届けしていきます☆*.。

スポンサードリンク