日本の「心」とお土産。

いつもは暑いくらいのローマですが、日中は暖かくても夜間は肌寒い日々が続いております。

今日の天気は雨と雹...(´;ェ;`)

ご旅行でイタリアに来られる方は、お荷物にならないような 薄手のコート等 があると便利かもしれませんね。とはいえ、雨上がりのローマも実はとってもキレイだったりします(^ー^)☆

イタリアに戻ってきてから、職人さんへのお土産を持っての工房回り。私は道産子なので、今回のお土産は “石屋製菓” の「白い恋人」にしてみました。日本滞在中、外国の方が「白い恋人」を食べて美味しいと言っているのをTVで見たのです(笑) 

「日本のドルチェ」の言葉に喜ぶ職人さんたち。見た目はちょっと頑固そうなアルド職人ですが、袋に書いてあった「HOKKAIDO」の文字に「おおー!北海道のお菓子だね!」と大喜び。ある意味、「日本の」という部分で期待外れにならないと良いのですが...。ちなみに、ヨーロッパの方は割と和菓子が苦手な方が多いのでなかなかセレクトが難しかったりします( ;´Д`) 

イタリアでは、旅行などに行って他人にお土産を買っていくような習慣はないのですが、心を伝える日本の素敵な文化 を職人さんにもちょっとおすそ分け。ほんの小さなことでも、こうやってお互いの国を好きになっていって、イタリアと日本が少しでも誰かの心の中で繋がっていったら素敵ですね☆*+;。

フェルッチョ職人の工房より。

QdIeGWVnld8oD6GD.jpg 「storiaunica」blog_バナー画像

 

にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

バッグ・小物 ブログランキングへ

 

店長の makico です。イタリアの職人さんたちが作る素晴らしいハンドメイド商品を少しでも多くの方の元へ届けたいと思い、無謀にもイタリアでゼロから起業!ショップの事、商品のこと、職人さんの日常、イタリア情報、海外起業「為せば成るのか?!」奮闘あれこれなど、気ままにお届けしていきます☆*.。

スポンサードリンク