映画、時々イタリア語。

今更ですが、2/14の 〝S.Valentino〟(聖バレンタインデー)は特にすることもなく。久しぶりにイタリア映画をDVDで鑑賞してみたり。

トスカーナ地方の方言で話される「ライフ・イズ・ビューティフル」、シチリア地方の方言で話されるニュー・シネマ・パラダイス

イタリアで買ったDVDなので日本語字幕があるワケもでもなく、100%イタリア人のように台詞を理解できるワケでもなく。それでも、歌うように話されるイタリア語の素敵なフレーズたちが耳に飛び込んできます。

私に聞こえてくるのは、プロが訳したようなお洒落で小粋なフレーズなんかでは全くなくって「私的」直訳フレーズ。実際には合ってるのかどうかさえも分からない。だからこそなのか、何となくシンプルに心に残ってみたり。

「名作」と呼ばれる映画たちって、やっぱり本当に素晴らしい ○o。..:*・(uωu人)・*:..。o○

 

LA VITA È BELLA

Buongiorno Principessa! Stanotte, t’ho sognato tutta la notte! S’andava al cinema! Te c’avevi quel tailleurino rosa che mi piace tanto! Non penso che a te principessa! Penso sempre a te! E ora・・・

『こんにちは、プリンセス!昨日の夜はね、一晩中キミのことを夢に見ていたよ!ふたりで映画を観に行ってたんだ!キミはね、僕の大好きなあのバラ色のドレスを着ていてさ!もうキミ以外のことなんて考えられないよ、プリンセス!どんな時も、いつだって君のことだけをただ想っているから!それから・・・』(グイド)

 

NUOVO CINEMA PARADISO

Qualunque cosa farai, amala! Come la magra cappella del Paradiso, quando eri piccino.

『どんなことをしようとも、自分のすることを愛するんだ!おまえが小さい頃、この〝パラディーゾ〟のみすぼらしい映写室を愛したようにな。』(アルフレード)

 

ショップページはこちらからどうぞ♪

「storiaunica」blog_バナー画像 

にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

バッグ・小物 ブログランキングへ

 

 

店長の makico です。イタリアの職人さんたちが作る素晴らしいハンドメイド商品を少しでも多くの方の元へ届けたいと思い、無謀にもイタリアでゼロから起業!ショップの事、商品のこと、職人さんの日常、イタリア情報、海外起業「為せば成るのか?!」奮闘あれこれなど、気ままにお届けしていきます☆*.。

スポンサードリンク